忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梅雨の洗濯物

こんにちは。このブログは札幌のハリーポッターことわたくし
安田昌夫の日常の生活や日々思うことを中心に書いて行きたいと思います。
札幌のハリーポッターという名前の由来もチョット薄れてきたので
普通に安田昌夫でも良いかもしれませんが、そこはご容赦くださいね。
さて、なにをかこうかちょっとだけまよっていたんですが、6月といえば梅雨
も迫っているなぁ、とおもい、ちょっと梅雨のことに触れてみたいと思います。
梅雨と言えば、雨、雨と言えば、洗濯物が乾かない。。ということで、
少し無茶があるかもしれませんが、梅雨時の洗濯物について、巷にある
意見を調べてみました。
出典:naverまとめ
◆「溜め込まない」&「しっかりよく洗う」がポイント
ほんの少し「お酢」を加える
お酢は除菌の救世主。洗濯機ですすぎのときにお酢を大さじ2~3杯程度加えると、洗濯物に含まれる雑菌の繁殖が抑えられ、
梅雨時の部屋干しによる嫌な臭いを防げます
お酢の匂いは干している間に消えるので、ご心配なく。また、お酢の中和力によって柔軟剤としての効果も表れるため、衣類が
柔らかく仕上がります。
◆すすぎに「残り湯」は使わない
どうしても使いたい時場合でも最後の「すすぎ」だけは水道水を使いましょう
節水にはつながりますが、残り湯には雑菌も多いです。
洗いの時は残り湯の温かさが洗剤の酵素を活性化させる効果もありますが、すすぎに残り湯を使うと汚れが衣類にうつって
臭いの元になります。どうしても残り湯を使いたいという場合は洗いの時だけ使って、すすぎは水道水を使いましょう。
PR

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 

カテゴリー

 

フリーエリア

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
安田昌夫
性別:
非公開

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R